光勢屋について・俥夫紹介


「感謝・挨拶・ゴミ拾い」

人力車 光勢屋は創業当時から今日まで

朝、仕事始めはおはらい町の全てのお店に「おはようございます!」とご挨拶させて頂き、

夕、帰り道には全てのお店に「有難うございました!」と感謝し家路につく事を続けています。

仕事前後、伊勢神宮 内宮さんに毎日2度の遥拝も欠かしません。

また、仕事をさせていただく場所は全国どこであっても清潔に!をモットーに

「ゴミ拾いは運気拾い」の精神で

出来る限り目の届く範囲のゴミは拾わせて頂いています。

そして何より、いつも暖かく見守って下さり、応援して下さる地元の方々のおかげ様で、

光勢屋は元気に走らせて頂いております。


「客引きはしません」

光勢屋は創業当時、伊勢に人力車一台のみ、代表一人きりで現場に立っていた時から、

基本的に客引き営業を行っておりません。

人力車に興味を持たれた方、声を掛けて下さった方にのみ、人力車によるご案内の説明をさせて頂いております。

基本的に人力車の見える範囲にいますのでお気軽にお声掛け下さい。


「お客様からのお言葉に、愛と元氣を貰っています」

光勢屋の人力車にご乗車くださった方々から、多くの口コミを頂いております。

グーグルマップ 口コミ☆☆☆☆☆ 4.9(48件)

じゃらん 口コミ☆☆☆☆☆ 4.8(18件)*2019年時点

目頭が熱くなるような数々のコメントに、いつも力を頂いております。

口コミのためにお時間を割いて下さった皆様に、

心より感謝申し上げます。


「リピーターの方々に支えて頂いています」

おかげさまで光勢屋は多くのお得意様にご贔屓にして頂いています。

毎年、毎シーズン、伊勢に来て頂く度に光勢屋の人力車に乗っていただくお客様に

心からご満足していて頂けるよう弊社俥夫一同、日々研鑽を重ねております。

*お得意様のリピート回数(3回、4回、5回 〜 20回以上の方も!)

*毎月乗りに来てくださるお客様もおられます。


「どうやって乗るの?」

普段は内宮鳥居前、おはらい町端のあたりにて人力車に乗降車頂き、

内宮近辺を中心にご案内させて頂いております。(ご希望時は外宮近辺のご案内も可能です。)

お電話、メール、ファックスなどでご予約、ご連絡頂けましたら指定して頂いた場所にお迎えにあがる事も可能です。*現在人力車3台所有。

お問い合わせはこちら)

人力車の高見から眺める景色、人力車でしか行けないような場所や、知る人ぞ知る伊勢の名所へのご案内、

安定した乗り心地、そして軽妙愉快な俥夫の案内に、初めて乗られるお客様も、人力車経験のある方も、ほぼ100パーセント笑顔になられます。(口コミはこちら

それをいつも背中越しの近い距離で感じながら走っています。

お客様の笑顔、喜びに背中を押され、走る。それが光勢屋の人力車です。



「出張人力車」

人力車 光勢屋は出張営業も承っております。

主な出張としましては、結婚式(和式、洋式対応、婚礼前撮り)、イベント(地域のお祭り、パレード、成人式、マスコットキャラクター乗車、販売促進、乗車会、撮影、展示)などがございます。サプライズ効果を求められる様々なシーンや、盛り上げ役はもちろん、厳かなシーンでもご活用頂けます。

これまでは、三重県、岐阜県、愛知県、京都府、奈良県、徳島県、兵庫県、福井県、東京都、宮城県、など出張して参りました。

出張の内容、料金につきましては、お気軽にお問い合わせ下さい。

『代表 前田光明』

人力車に出会う前は各地を旅しながら様々な仕事を経験する。

国内全域、アジア諸国、ヨーロッパ諸国、アメリカ大陸と世界各国を巡る中で、多くの出会いに恵まれ

色々な場所で生活しながら各地を転々としていた。

海外旅行の際、ギター弾き語りのみで生計を立てていた時期がある。


『日本人らしい、侍のように胸を張れる仕事がしたい』

ということで始めた人力車がこの上なく自分の性質に合っていることに気がつき、

現在はギターを弾き語り、人力車を曳き語る生活をしている。

過去に打ち込んだスポーツは野球、駅伝、クロスカントリー、陸上(長距離走)、駅伝、バスケットボール。


その後、演劇、バンド活動、ソロでのギター弾き語り、ダンスなどを通しエンターテインメントの世界に携わる。

特技は誰とでもすぐ仲良くなれること。

好きなもの(人)は

人力車、家族、旅、神社参拝、人、お酒、楽器、自然、焚き火、瞑想、細美武士さん、斉藤一人さん、小林正観さん、デトックス、引き寄せの法則、音楽、映画、小説、漫画、温泉、※順不同

英語が話せる。

妻と娘と3人暮らし。


東京でも俥夫として一定期間走っていました。

浅草に拠点を置き、全国各地で仕事をされている実績日本一の人力車親方

 岡崎屋惣次郎さんの元で、本格的な人力車修行を受けました。

岡崎屋惣次郎さんにプロの俥夫としての心構え、知識、技術、パフォーマンスをマンツーマンで教えて頂き、

現在では、全国各地で多種多様なイベント等のお仕事をご依頼いただいております。


惣次郎さんのご縁で、東京浅草の雷門前でも一時期人力車営業させて頂いていた時期があります。浅草の街を人力車で走りながら、多くの先輩俥夫の方々にもお世話になり、色々なことを学ばせて頂きました。

本当に多くの方々に支えて頂き、

人力車 光勢屋を創業するに至りました。






『現場の柱 前田竜』


五十鈴中学校(伊勢神宮内宮が学区内)→宇治山田商業高校→鹿屋体育大学(鹿児島県)

地元伊勢で日本一優しい車夫を目指し、日々楽しく人力車を曳かせて頂いています。

また、サッカー歴30年の現役選手という顔も持っており体力には自信があります。

※筋肉番付という番組のキックターゲットで、素人初のパーフェクト達成し200万円獲得の経験アリ

地元民ならではのお話をしながら、一期一会を大事に、お客様の思い出の一部になれるよう頑張っていきますので、是非伊勢に来られた際にはよろしくお願いいたします。


*代表と同じ苗字ですが、血縁関係はございません。

盃交わした兄弟分です。笑

『参謀 中澤 有剛』

三重中学校→三重高校→横浜国立大学→某広告代理店のプランナー→人力車光勢屋の俥夫 兼 参謀

俥夫向きではなさそうに見える経歴を持っていますが、学生時代はストリートダンスにどハマりし全国5位になるほどの運動バカでございます。

プランナーとしても仕事をしている経験を活かした自分にしか出来ないアプローチで、光勢屋をより楽しい集団にするべく奮闘中です。

伊勢で100年以上続く、株式会社ボルボレッタ様の「お伊勢さん和婚」のプロデュースをお手伝いさせていただいておりますので、伊勢神宮のことについては少し詳しいかと思います。

伊勢にいらっしゃる際は是非お声かけください。皆さまにお会いできることを楽しみにしております。

『工作大好きベストファーザー 小西隆緒』



 学生時代に自転車屋でバイト経験あり。そのため光勢屋で整備士に抜擢されました。

 第2回三重県ベストファーザー受賞者のため、子煩悩で愛妻家でもあります。

 皆様の笑顔のために走らせていただきます。ありがとうございます。

『最年少の超新星 山下 龍之介』

伊勢生まれ、伊勢育ち、運動大好き、元気モリモリ光勢屋唯一の大学生人力車車夫です!!

たくさんの方に伊勢で育ったからからこそ知っている伊勢の魅力をお伝えしたいと思います!お客様のお話もたくさん聞かさせていただきたいです!

1人でも多くのお客様を最高の笑顔にしたいです!20歳の若さと勢いで最高のご案内をします!

『スーパーアスリート俥夫 隆宝 政見』

(M55 ハードル走  三重県記録保持者)


名張市 赤目町出身で、サラリーマン時代に多気町に移住。某大手企業の管理職として勤続36年、53歳で早期退職。その後、町工場で就労中に『人力車』に出会い、『光勢屋』から俥夫として 57歳でデビューさせていただきました。

三重県立 上野工業高校時代は高校球児として、社会人になってからも野球を楽しんでいましたが、40歳からマスターズ陸上競技を始め、現在も現役アスリートとして日夜トレーニングに励んでいます。

50歳代での自己ベストとしては、100M …12秒52(54歳)

100Mハードル…15秒95(52歳)。

現在では100M ハードル M55クラスの三重県記録保持者となっています。

ようやく、天職⁉に転職できた喜びを噛み締め、仕事で「毎日トレーニング⁉」出来る環境と、何よりもお客様との出逢いが最高で、日々「ありがとうございます。」の感謝いっぱいで頑張っています。

「伊勢での光勢屋」

人力車を曳いて伊勢神宮内宮、おはらい町、おかげ横丁を廻ると、いつも沢山のお店の方々に

暖かい声を掛けて頂きます。

毎日笑顔で挨拶して下さったり、応援して下さっている皆様に本当に支えて貰っています。

いつも本当にありがとうございます。

目の前の環境、周りの方々だけでなく

眼には見えない‘‘おかげさま’’への感謝を忘れず、

人力車の楽しさ、そして伊勢の素晴らしさを伝えていけるよう、これからも精進して参ります。

人力車 光勢屋